FAQ

  • FXとは

    • 正式名称「外国為替証拠金取引」 英語ではForeign eXchangeの略になります。 リスクコントロールが非常に幅広く取れる投資商品で取引方法によっては外貨預金からギャンブル取引に至るまで幅広く調整する事ができます。
      手数料が安くご自身でリスクを決める事が出来ますので非常にメリットが多い投資になります。
  • どのように取引をするか?

    • 実際の取引では「通貨ペア」を選びその通貨の変動幅を狙っていきます。
      日本人にとって一番馴染みがあるのはドル円(USD/JPY)というペアだと思います。
      この通貨ペアに対して買い(ロング)または、売り(ショート)という取引を行います。
      これはドル円(USD/JPY) 通貨ペアでは左側の表記の通貨に対してのアクションとなり買い(ロング)を行った場合にはドルを買い円を売るという行為になり売り(ショート) を行った場合にはドルを売り円を買うという行為になります。
  • レバレッジとは

    • FXは証拠金取引でレバレッジが運用が可能でレバレッジを利用することにより、証拠金以上の外貨を取引することができます。
      レバレッジの倍率を高くするほど多くの外貨取引ができますが為替変動によって起こる差益の幅が広がる事になるので注意が必要です。
      また日本ではレバレッジ規制があり2016年現在、個人では25倍までとなっています。
      海外FXでは50倍~1000倍までと非常に幅広い状況です。
      また、レバレッジが高いという事で危険と感じる方も多いかもしれませんがあくまで高いレバレッジをかける事ができるという事で取引量が変わらなければ変動する差益は一緒です。
      レバレッジ:25倍→1万通貨取引
      レバレッジ:1000倍→1万通貨取引
      ※変動する差益は同じ
      更に高レバレッジは証拠金も少なく一気にリスクを取りたい時に掛けられるメリットや取引手法の幅も広がります。
  • 国内FXと海外FXの違いとは?

    • 大きな違いとしては上記で説明したレバレッジがあります。
      FX投資においてレバレッジの幅の広い事は非常に有利ですし戦略の幅も大きく広がります。
      また円建ての口座以外にドル建て・ユーロ建ての口座などを持つことも容易です。
      一つの会社で口座を複数持つことができるのでロジックやEAによって口座を分割したりと資金管理も容易です。
      入金に関しても海外送金のみだけではなくクレジットカード入金やネット決済等で簡単に行えます。
      基本的にメリットの方が多いのですがデメリットとしては出金の際ブローカーによってかなり時間がかかったり。
      また海外口座での資金管理になりますので多少のリスクは考慮すべきではありますが、ユーザー数が多いブローカーをお選び頂ければ問題ないかと思われます。
  • 取引ツール

    • 習うより慣れろという事で実際デモ口座を開設頂き取引をして頂く事をお勧めます。
      代表的なトレードソフトMT4を使用して実際に取引を行ってみましょう。
  • 取引開始までの流れ

    • 証券会社または海外ブローカーでFX口座開設
      MT4または証券会社専用ソフトのインストール
      ※ほとんどの会社はスマートフォンアプリの用意があります。
      取引開始
      収益
      出金
      この繰り返しになります。
      基本的に損益計上つまり、勝ったか負けたかというのは税金の関係もあり年単位で見ていく事が一般的です。
  • 取引スタイル

    • 直ぐに決めなければいけない事ではありませんがご自身の生活スタイルにあった取引スタイルの確立を目指しましょう。
      取引スタイルは大きく分けて3つあります。
      デイトレード
      日計りの決済でその日のうちに全てのポジションを手放します。
      スイングトレード
      数日間または数週間単位でポジションを持ってトレードをしていきます。
      システムトレード
      プログラムされた手法通りに取引していく方法でシステマテックに取引をしていきます。
  • 相場の読み方

    • 相場レートの読み方の基礎としてまず3つのポイントを知っておく必要があります。
      それは
      取引量・通貨癖・相関性です。
      ■取引量
      世界の通貨の基軸となっているのはやはりアメリカドルです。
      まずはドル関連のペアを見て分析を進めていくと分かりやすく相場環境全体を捉えていく事ができます。
      取引量で一番多い通貨ペアとしては「EUR/USD」であり「USD/JPY」ではありません。
      どうしても日本人は「USD/JPY」を中心に相場環境を見てしまいがちですがFXは世界規模市場ですので取引量が多い「EUR/USD」を基軸に見ていく事が非常に重要です。
      ■相関性
      ペアの相関性を見る。
      通貨の中では同じような動きをする通貨があります。
      例えば同じ資源国であったりその国の影響を大きく受ける口であったり理由は様々です。
      AUD/NZD
      CAD/AUD
  • FXのプライスボードの表示順

    • 皆さん悩まれた事はありませんか? 証券会社のデフォルトの表示順にしている方や 一つの通貨ペアのみ表示している方 様々だと思います。 個人的にお勧めの表示順は下記になります。
      EUR/USD
      USD/JPY
      EUR/JPY
      GBP/JPY
      GBP/USD

      AUD/USD
      AUD/JPY

      EUR/GBP

      EUR/AUD
      GBP/AUD

      USD/CAD
      USD/CHF
      NZD/JPY
      ZAR/JPY
      TRY/JPY

      etc…
      ワンポイントアドバイス
      基本は世界的に取引量は多い順に表示しています。
      全体の相場環境の把握は一つの通貨ペアを見ているだけでは非常に分かりづらいものです。
      今どの通貨が弱くどの通貨が強くなっているのかそれをリアルタイムに感じとる事こそが重要だと思います。

Start!! FX

Oanda Japan
MT4国内業者では最大大手
東京サーバー導入で最速の約定スピードと極狭のスプレッドが魅力的!MT4使いであれば必ず口座開設をお勧めします!!
DMM
極狭のスプレッドと使いやすいスマホアプリが魅力的です。キャンペーンバックも多いのでキャンペーン狙いでの口座開設もお勧め!
外為ジャパン
極狭のスプレッドで1000通貨からの取引可能!発注版プレミアムチャートが使いやすい!
LIONFX
クイック入金のみならず当日出金のクイック出金が魅力的!キャンペーンも豊富で大量の食材が手に入るチャンス!!
お名前.com
MT4で自動売買するなら必ずクラウド化!スマホからもクラウドPCに接続可能!MT4稼動が非常に安定したサーバーです
一般社団法人日本FX教育機構
FXをはじめるなら安心の入門セミナーに参加!
簡単トレード記録帳、Trade Reviewer
日々のトレードの記録付けが簡単!安くて便利なトレード記帳インジケーター!